沖縄の不動産、住宅のことなら沖縄シャングリラ

フリーダイヤル0120-1530-078

沖縄シャングリラについて

シャングリラの由来

現実世界の

英国の作家ジェームス・ヒルトンの小説「失われた地平線」に描かれた理想郷(不老不死の楽園)のことですが、私たちは「沖縄が現実世界の"理想郷""桃源郷"」の意味を込めてこの名前をつけました。

『THE OKINAWA PROGRAM』
(鈴木信、B.ウィルコックス、C.ウィルコックス共著)

『THE OKINAWA PROGRAM』

沖縄長寿科学研究センター長であり長寿研究の第一人者であられる鈴木信先生は著書「沖縄プログラム」の中で「沖縄は現実世界のシャングリラ」と述べておられます。この本では共著であるウィルコック兄弟との共同研究を元に、沖縄の人たちの食事、運動の習慣、ストレスを少なくする心理・精神的な生き方、お互いに助け合う習慣などを含めた長寿の為の健康管理法を包括して取り入れていくことが細かく書かれており、世界数カ国で訳され米国においてはベストセラーとなった作品です。

まさしくこの本で描かれている生き方を現実世界のシャングリラであるこの沖縄で豊かに幸せに皆様が過ごせるためのお手伝いをさせていただく。との想いを込めております。

企業理念

あなたの第二の人生をかけがえのないものにするための
お手伝いをさせていただきたい、そう考えています。

沖縄シャングリラ

南の島、沖縄。美しい海と明るい太陽、温暖な気候、独特な文化と時間の流れを持つ
この地に住んでみたい、そう考える人が増えています。

南の島の生活に憧れを抱く若い世代はもちろん、
老後の生活の場や移住先として沖縄が今脚光を浴びている理由・・・

それは「のんびりと、ゆったりと」悠々自適に生活できる環境があるからでしょう。

老後も健康的にそして安心して快適に暮らせるように、
沖縄の伝統文化や芸能、食事、健康・長寿の秘訣、生き甲斐など様々な恩恵を享受でき素晴らしい環境のもとで、
あなたの第二の人生をかけがえのないものにするためのお手伝いをさせていただきたい、そう考えています。

会社概要

名 称 株式会社 沖縄シャングリラ
設 立 平成3年8月7日
所在地 〒905-0014 沖縄県名護市港二丁目6番5号
TEL 0980-54-6677(代表)
FAX 0980-54-6675
代表者 代表取締役社長 万代 悟
資本金 100,000,000円(平成26年10月現在)
営業内容
  • (1)中高齢者に対する住宅の建築、不動産の売買、斡旋、賃貸、管理並びに不動産活用に関するコンサルティング業
  • (2)宅地建物取引業
  • (3)建築設計業
主な取引銀行 株式会社 琉球銀行
主な加盟団体 社団法人 沖縄県宅地建物取引業協会
賃貸不動産管理業協会
  • 沖縄県知事(6)第2684号
  • 一級建築士事務所 沖縄県知事登録 第160-3370号
  • 建築一式総合建設業 沖縄県知事許可(般-206)第12549号
関連会社
ページトップへ